« 社会寸評(3/24~3/26) | Main | 社会寸評(3/27~3/29) »

全頭検査をしないで大丈夫なの?(2005.03.29.)

 食品安全委員会が20ヶ月齢以下の牛はBSEの検査をしない事に決定した。例えBSEに感染している牛でも、若い牛では異常プリオンが脳まで到達していないために検査に掛かりにくいと言うのが主な理由。元々全頭検査は、日本で初めてBSEの牛が見つかった際に、国民の不安を取り除いて牛肉の消費の減衰を食い止めたかった族議員に押されて、編み出した苦肉の策だ。「全ての牛を検査して安全な牛しか市場に出さない」と述べた当時の農水相が放った言葉に国民は一時酔いしれた。しかし、極微小な切片を切り取って調べるだけで全体を判断するのには限界があり、外国からも全頭検査は科学的意味が薄いと批判されていた。「河豚は卵巣など危険な部位を全て取り除いて皆が食べている。河豚に対して全匹検査をしろとは誰も言わない。BSEも同じで、脊髄などの危険部位を完全に除去すれば安全なのだ」との唐木英明東大名誉教授の言葉が全てを物語っている。唯一残念なのは結論に至るまでに余りにも時間を掛け過ぎた事だ。しかも結果を発表する時期も悪かった。ライス米国務長官が来日し、米国の牛肉輸入再開を迫った後だっただけに、外圧に屈したと見られても仕方がない。その誤解を解くためにも、米国に対して完全な安全の証明を強く要求すべきだ。「危険部位の除去も真面目にはやっていない」との一部の農民の証言も耳にするのだから。

|

« 社会寸評(3/24~3/26) | Main | 社会寸評(3/27~3/29) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 全頭検査をしないで大丈夫なの?(2005.03.29.):

» 危険部位 [ブログにコメントGood!orBad!]
関連するブログ記事から内容の濃いものを独断で選んでみました。 いろいろなご意見が [Read More]

Tracked on April 02, 2005 07:07 PM

» ヤギ&羊は肉や乳にも感染物質?・オランダで26歳vCJD・ピッシング・新検査 [BSE&食と感染症 つぶやきブログ]
■感染ヤギと羊の場合、肉や乳を通して感染物質が人間の体内に入る可能性、という報道 仏、ヤギやヒツジのBSE検査を強化 (4/19) http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?c=0 >「ヤギや羊では牛に比べ体内の多様な組織に感染物質が広がりやすく、肉や乳を通して人間の体内に入る可能性もあるとしている。」(抜粋) 牛が駄目だからということで、『パンが駄目ならお菓子を食べればいいのよ』というように、�... [Read More]

Tracked on April 23, 2005 05:00 PM

» 危険部位 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
関連するブログ記事から内容の濃いものを独断で選んでみました。 いろいろなご意見が... [Read More]

Tracked on April 28, 2005 08:04 AM

» 農水省:「BSEに感染した牛は、骨を取り除いても食肉処理の過程で肉が汚染される可能性がある」 [BSE&食と感染症 つぶやきブログ]
結局、「危険部位除去」だけでは、BSE対策の要にはなり得ないことがよくわかる記事をUPします。飼料管理がなっていない牛など食べられませんね。20ヶ月以下なら輸入OK、などと適当な回答を作成した「日米実務者会合?」のメンバー個人個人が責任を持って尻拭いをしていただきたいものです。罷免請求とかできないのかな? ■農水省:「BSEに感染した牛は、骨を取り除いても食肉処理の過程で肉が汚染される可能性がある」 農水省、OIEに牛肉輸入条件緩和�... [Read More]

Tracked on May 22, 2005 06:04 AM

» 【もう絶句】行政による「科学」のねじまげ始まる。米国牛輸入問題:意見交換会に参加 [BSE&食と感染症 つぶやきブログ]
「食品に関するリスクコミュニケーション(米国産牛肉等のリスク管理措置に関する意見交換会)」の開催(5月20日) http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20050427press_6.html 参加してきました。急ぎにつき雑文で申し訳ありませんが、いくつかトピックをご報告します。 ■「厳密な国内飼料規制後に生まれた若牛限定の20ヶ月齢以下のリスク評価」を「飼料管理状況不明な米国牛」に曲解適用する方々 「食品安全委�... [Read More]

Tracked on May 25, 2005 01:29 PM

« 社会寸評(3/24~3/26) | Main | 社会寸評(3/27~3/29) »