« 社会寸評(3/20~3/23) | Main | 全頭検査をしないで大丈夫なの?(2005.03.29.) »

社会寸評(3/24~3/26)

3月27日(日)晴れ
 米国で15年間植物状態の女性の延命か尊厳死かで大論争。延命治療中止を主張する夫に妻の両親が反対。米国では本人の意思が不明の場合は家族の意思で尊厳死が選べるが今回は家族とは夫か両親かで解釈が分かれる。しかも大票田の宗教右派が絡み政治の問題に。

3月26日(土)晴れ
貴様をアナタサマと読めば敬いの丁寧語になるのに部長にキサマと言って睨まれたとぼやく外国人。キサマは特に軍隊で上官が兵隊を殴る時に使ってから敬語として通用しなくなった。口語体として一度壊れた使い方をすると元に戻らない。日本語の敬語は難しい。

3月25日(金)晴れ
情報衛星調達に4独立行政法人が介在し50億円が管理費に消えた。官庁は企画に専念し実施を独法に任せる動きが。お手盛りを避ける意味で望ましいが天下りの温床にもなっている。実施部門は民間の出向社員が担当し常勤役員の約半数を所管官庁のOBが占める。

3月24日(木)曇り
ニッポン放送がSBIにフジテレビ株を貸し出す。これでライブドアがニッポン放送の実権を握ってもフジグループには及ばない。だがソフトバンクもかつてテレビ朝日の買収を仕掛けた。同じ穴の狢では?当面は経営に手を出さないとの北尾社長の弁を信じよう。

|

« 社会寸評(3/20~3/23) | Main | 全頭検査をしないで大丈夫なの?(2005.03.29.) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 社会寸評(3/24~3/26):

« 社会寸評(3/20~3/23) | Main | 全頭検査をしないで大丈夫なの?(2005.03.29.) »