« 堀江さん、金で心は買えなかったネ。 | Main | キーワードは350兆円の財投資金の完全民間解放と27万人の公務員削減 »

戦時下での損害賠償は我々ではなく自国へ

4月19日(火)晴れ
 旧日本軍の蛮行で被害を受けた被害者が損害賠償を求めた裁判で東京高裁が控訴棄却の判決。原告側は歴史を直視しない不当判決と怒るが筋違い。日本は既に多くの戦時賠償を払った。我々でなく自国へ請求して欲しい。我々も原爆被害の賠償を米国へは求めない。

|

« 堀江さん、金で心は買えなかったネ。 | Main | キーワードは350兆円の財投資金の完全民間解放と27万人の公務員削減 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 戦時下での損害賠償は我々ではなく自国へ:

« 堀江さん、金で心は買えなかったネ。 | Main | キーワードは350兆円の財投資金の完全民間解放と27万人の公務員削減 »