« 国民投票は必ずしも有効な政策決定手段とは言えない | Main | 我々は何時まで低金利に耐えれば良いのか »

首相には私的行為は無い

6月2日(木)雨
 小泉首相は靖国参拝が職務ではなく個人の信条から発した行為と言うが行為自体が公けなら職務行為。もし公私の区別が付くと言うなら休暇を取り私的であることを予め明確にしてから行動すべき。尤も初老の小泉さん個人が参拝しても何の意味も持たないだろう。

|

« 国民投票は必ずしも有効な政策決定手段とは言えない | Main | 我々は何時まで低金利に耐えれば良いのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 首相には私的行為は無い:

» 隣国同士は仲が悪くて当たり前 ……靖国問題の周辺 [阿川大樹的小宇宙]
 靖国問題について国会でもメディア上でも議論されている  通常の論理で考えて、靖 [Read More]

Tracked on June 03, 2005 03:59 PM

« 国民投票は必ずしも有効な政策決定手段とは言えない | Main | 我々は何時まで低金利に耐えれば良いのか »