« 武力で相手を威圧する米国の片棒は担ぐな | Main | 沖縄米軍に根強く残る占領軍意識 »

アスベスト禍は個別対応の問題で一般社会問題ではない

7月20日(水)曇り
 アスベスト被害が連日紙面を賑わしているがそれ程の問題か。99~04年度の6年間の労災認定患者は僅か532人。過去の統計解析でも40年間の100万件の解剖結果の内中皮腫は2000件弱。労災としては小さな数字では無いが一般の死亡原因としては取るに足らない。

|

« 武力で相手を威圧する米国の片棒は担ぐな | Main | 沖縄米軍に根強く残る占領軍意識 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アスベスト禍は個別対応の問題で一般社会問題ではない:

» アスベスト問題に思う [雲國齊の無謀]
アスベストによる住民の健康被害の問題が表面化して以来。この問題が毎日のように世間 [Read More]

Tracked on July 21, 2005 06:14 PM

« 武力で相手を威圧する米国の片棒は担ぐな | Main | 沖縄米軍に根強く残る占領軍意識 »