« 公営ギャンブル存続の意味は無い | Main | 日本は米国の轍を踏むな »

会談実現への打診だけは続けよう

12月31日(土)晴れ
 中国は不当に交渉の門戸を閉ざしている。例え相手が拒絶しても会談への打診だけは続ける。外交は両国間の交渉だけでなくその成り行きを他国がどう見ているかが重要。こちらから熱意を示し関係が拗れているのは相手が応じないからとの印象を世界に発信する。

|

« 公営ギャンブル存続の意味は無い | Main | 日本は米国の轍を踏むな »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 会談実現への打診だけは続けよう:

« 公営ギャンブル存続の意味は無い | Main | 日本は米国の轍を踏むな »