« 首長に退職金は不似合い | Main | 延命後のQOLに配慮を »

何が明らかになれば拉致問題は解決するのか

4月28日(金)晴れ
 北朝鮮は生存者を全て返し拉致問題は解決済と言う。多分これが真実だろう。ならば日本はどの線で折り合うかを予め決めておく必要がある。勿論敵に塩を送る必要は無いが膠着状態が続けばお互いに不幸。国際問題に持ち出した以上落とし所を示す義務が生じた。

|

« 首長に退職金は不似合い | Main | 延命後のQOLに配慮を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 何が明らかになれば拉致問題は解決するのか:

« 首長に退職金は不似合い | Main | 延命後のQOLに配慮を »