« 金を掛けても職人技を残す努力を | Main | 談合で落札価格は下げられる »

原子力の安全性の証明でお茶を濁された

4月17日(月)晴れ
 原子力空母配備の反対理由に原子力の安全性を持ち出した所に戦術上の誤りがある。原子力空母の本当の危険性は戦力の大幅アップ。機動性が増し守備範囲が広がるし攻撃力が上がれば敵からも狙われ易い。専守防衛を基本とする日本の安全保障との整合性も問題。

|

« 金を掛けても職人技を残す努力を | Main | 談合で落札価格は下げられる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 原子力の安全性の証明でお茶を濁された:

« 金を掛けても職人技を残す努力を | Main | 談合で落札価格は下げられる »