« 今の大学からは有益な産業技術は生まれない | Main | 取調べ過程の完全可視化は検察に有利 »

働き盛りの健康管理に重点を置いた施策を

5月8日(月)小雨
 人間は必ず死ぬ。しかも細菌性の疾患が激減したので梗塞など血液性の疾患かガンでしか死ねない。厚労省は40~74歳を一律に論じているが働き盛りは死んでは困るが60歳を過ぎれば早く死んだ方が皆のため。働き盛りが早死にし老人が長生きしているのが現実。

|

« 今の大学からは有益な産業技術は生まれない | Main | 取調べ過程の完全可視化は検察に有利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 働き盛りの健康管理に重点を置いた施策を:

« 今の大学からは有益な産業技術は生まれない | Main | 取調べ過程の完全可視化は検察に有利 »