« 核燃料の廃棄物には半減期を下げる工夫を | Main | 浮世離れの発想に空いた口が塞がらない »

流通の巨人でも思い通りに行かないことがある

5月23日(火)晴れ
 日本からの撤退に続いて韓国からも。アジア人にとって店員とのやり取りは楽しみの一つ。倉庫に商品を山積みし店員がローラースケートで走り回る店での買い物は好かない。流通改革は必要だが客の嗜好までは変えられない。大量消費大量廃棄のお国柄とは違う。

|

« 核燃料の廃棄物には半減期を下げる工夫を | Main | 浮世離れの発想に空いた口が塞がらない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 流通の巨人でも思い通りに行かないことがある:

« 核燃料の廃棄物には半減期を下げる工夫を | Main | 浮世離れの発想に空いた口が塞がらない »