« 支援を手厚くして支払い義務を完全履行へ | Main | 瀬戸際外交も実力が無ければ無視される »

ミサイル発射は何の意味も持っていない

7月4日(火)曇り
 北朝鮮が何故ミサイル発射に踏み切ったのか理解に苦しむ。兵器は発射態勢にある時に威嚇効果が出る。実際に使用すると燃料とミサイル本体が消滅し後に何も残らない。性能や技術水準が露見し効果が半減。開発途上国への売り込みの宣伝材料にもなっていない。

|

« 支援を手厚くして支払い義務を完全履行へ | Main | 瀬戸際外交も実力が無ければ無視される »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミサイル発射は何の意味も持っていない:

« 支援を手厚くして支払い義務を完全履行へ | Main | 瀬戸際外交も実力が無ければ無視される »