« 非正規社員への配慮でなく企業側の人件費軽減策を | Main | 取締りを強めると却って罪悪感が薄れる »

景気の回復は本物

8月26日(土)曇り
 以前から景気は回復したと言われていたが回復したのは輸出と大手製造業が中心で一般消費や設備投資は依然として足踏み。しかも企業の収益の改善はリストラに拠るとの声もある。だが企業の多くで賃上げが実施されたことは回復がいよいよ本物になった証拠だ。

|

« 非正規社員への配慮でなく企業側の人件費軽減策を | Main | 取締りを強めると却って罪悪感が薄れる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 景気の回復は本物:

« 非正規社員への配慮でなく企業側の人件費軽減策を | Main | 取締りを強めると却って罪悪感が薄れる »