« 国際社会に向かってはっきりと主張を | Main | イラクでの自衛隊の苦労を無にするな »

納得がゆかない貸金業規正法改正案

9月5日(火)晴れ
 消費者金融は今や大手銀行の完全支配下。金融庁の不明瞭な改正案には銀行協会の強い圧力が見え隠れする。元々今回の改正の目的は多重債務の抑制。しかも高金利を生んだ原因は法の不備。金融庁の案ではそれが完全に骨抜きされている。成り行きを注視しよう。

|

« 国際社会に向かってはっきりと主張を | Main | イラクでの自衛隊の苦労を無にするな »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 納得がゆかない貸金業規正法改正案:

« 国際社会に向かってはっきりと主張を | Main | イラクでの自衛隊の苦労を無にするな »