« 自発的に起立し歌えるよう対策を | Main | 安全・確実を求めるなら少しの不便は我慢しよう »

教育は年金生活者の手で

9月22日(金)曇り
 自信が無いのに教壇に立つのは辛いだろうし実力の無い先生に指導される児童も不幸。教育には確固たる信念と豊富な経験が必要。いま年金生活者が暇を持て余している。教育には金が掛かるが目先の利益は生まない。税金で賄うより年金で賄った方が国家のため。

|

« 自発的に起立し歌えるよう対策を | Main | 安全・確実を求めるなら少しの不便は我慢しよう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 教育は年金生活者の手で:

» Bitacle Blog Search Archive - 教育は年金生活者の手で [bitacle.org]
[...] 9月22日(金)曇り  自信が無いのに教壇に立つのは辛いだろうし実力の無い先生に指導される児童も不幸 。教育には確固たる信念と豊富な経験が必要。いま年金生活者が暇を持て余している。教育には金が掛かるが目 [...]... [Read More]

Tracked on September 23, 2006 09:20 PM

« 自発的に起立し歌えるよう対策を | Main | 安全・確実を求めるなら少しの不便は我慢しよう »