« 勿体無いを世界に広めよう | Main | エコ活動は格好いい »

「所有」の時代から「使用」の時代へ

1月6日(土)曇り
 物が少ない時代には物を持つことに喜びを感じた。車も貴重な財産で日々綺麗に磨いていた。ところが物が溢れ苦労せずに望む物が手に入る時代を迎え物を所有するよりは物を使うことに喜びを見出す。最早車も単なる移動の手段であり少々のキズは気にならない。

|

« 勿体無いを世界に広めよう | Main | エコ活動は格好いい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「所有」の時代から「使用」の時代へ:

« 勿体無いを世界に広めよう | Main | エコ活動は格好いい »