« オール電化はエコ対策に逆行 | Main | 自然エネルギーは利用の仕方が問題 »

石油や天然ガスを燃料にするなら燃料電池を開発する必要はない

1月23日(火)晴れ
 燃料電池がエコ技術として注目されている。当初は南国での豊富な太陽光で発電しその電気で水を分解して得た水素を燃料に使う計画だった。それがいつの間にか石油や天然ガスから水素を得ることに変わっている。石油や天然ガスを分解すれば必ずCO2が出る。

|

« オール電化はエコ対策に逆行 | Main | 自然エネルギーは利用の仕方が問題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 石油や天然ガスを燃料にするなら燃料電池を開発する必要はない:

« オール電化はエコ対策に逆行 | Main | 自然エネルギーは利用の仕方が問題 »