« あれ!また、凍結資金全面解除? | Main | 日頃の議員活動を重視しないと選挙に勝てない »

何故もっと柔軟な対応が取れないのか

4月11日(水)曇り
 米国では向井さん夫婦と子供との親子関係を認めており子供の米国籍もある。在留資格さえ取れば日本での就学等他と変わらない扱いが受けられる。此の儘米国籍を維持しても不自由はない。役人や国会議員の頭の固さが二人の日本人を失い米国は二人を獲得した。

|

« あれ!また、凍結資金全面解除? | Main | 日頃の議員活動を重視しないと選挙に勝てない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 何故もっと柔軟な対応が取れないのか:

« あれ!また、凍結資金全面解除? | Main | 日頃の議員活動を重視しないと選挙に勝てない »