« 高野連も西武と同じ穴の狢 | Main | 若者地方議員の活躍に期待 »

市民感覚からは民主主義に対する脅威とは思えない

4月21日(土)晴れ
 長崎市長銃撃事件は政治活動への挑戦であり銃による言論弾圧で国民はもっと怒るべきだと識者は言う。確かに有能な人を失った国家的損失は大きいが犯人の供述からは動機は単なる個人的遺恨であり狂気の沙汰。市長は謂わば事故に遭ったとしか思えないのだが。

|

« 高野連も西武と同じ穴の狢 | Main | 若者地方議員の活躍に期待 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 市民感覚からは民主主義に対する脅威とは思えない:

« 高野連も西武と同じ穴の狢 | Main | 若者地方議員の活躍に期待 »