« 首相が朝令暮改では国全体が迷走する | Main | 安倍首相は何故自ら進んで奈落の底に落ちようとするのか »

犯罪者を罰するより冤罪を絶対出さない方が大事

8月3日(金)晴れ
 相次ぐ無罪判決で検察が検証を開始すると言う。だが90%を超える有罪率こそ不自然。無罪は検察の汚点との風潮が強く有罪は起訴時点で決まり裁判は単なる量刑審議の場とも言う。結果拘留期間が長くなり冤罪が絶えない。裁判を迅速にして有罪率も半々が理想。

|

« 首相が朝令暮改では国全体が迷走する | Main | 安倍首相は何故自ら進んで奈落の底に落ちようとするのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 犯罪者を罰するより冤罪を絶対出さない方が大事:

« 首相が朝令暮改では国全体が迷走する | Main | 安倍首相は何故自ら進んで奈落の底に落ちようとするのか »