« 何故罷り通る、永田町の治外法権 | Main | 臨時国会に期待 »

施設介護へ戻せ

9月4日(火)晴れ
 コムソンの不正事件で介護保険制度の欺瞞が表面化。施設介護で財政破綻を来たし家族に負担を押し付ける形で発足した在宅介護制度だが老々介護や独居老人が現実で皺寄せがホームヘルパーへ。安い所得では暮らして行けずヘルパーは人手不足。制度破綻が目前。

|

« 何故罷り通る、永田町の治外法権 | Main | 臨時国会に期待 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 施設介護へ戻せ:

» 介護用品メーカーは得をする。 [【Rescue介護】 レスキュー介護 介護に関わる介護を求める介護を行う方の為のBLOG]
介護用品メーカーは得をする。在宅で介護を受けている方が、ベッドや車椅子等の介護用品を購入するとしよう。介護施設では、購入するのに介護保険が適用されないが、在宅介護の方が介護用品を購入するときには、介護保険が適用される。(これを公的介護保険制度の助成金といいます。)介護ベッド等の購入は、価格の1割負担で購入が可能である。(但し、介護認定が要介護2以上必要)レンタルするのが一般的だが、ここでカラクリが発生するのだ。メーカーは、初めから商品価格を高めに設定しておく。普通の店で並ぶ商...... [Read More]

Tracked on September 06, 2007 03:29 AM

« 何故罷り通る、永田町の治外法権 | Main | 臨時国会に期待 »