« 日本は決して環境技術大国ではない | Main | 何のために市民を止めようとするのか »

最近の大相撲を巡るトラブルは小部屋の乱立が原因

9月26日(水)晴れ
 時津風部屋で新弟子が稽古中に死亡し警察は傷害致死罪で立件の方針。最近親方の資質を問うトラブルが多発している。原因は未熟な親方が安易に部屋を起す体質に。部屋内で十分な親方教育を受け部屋の責任で新しい部屋が起せる昔の大部屋制に戻す時期に来た。

|

« 日本は決して環境技術大国ではない | Main | 何のために市民を止めようとするのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 最近の大相撲を巡るトラブルは小部屋の乱立が原因:

« 日本は決して環境技術大国ではない | Main | 何のために市民を止めようとするのか »