« どんなに精巧な機器でも人間の五感に勝る物はない | Main | 民主党は国政を担っている責任を自覚せよ »

無闇に大臣に引責を迫るのは問題

2月21日(木)晴れ
 本人に瑕疵が無く省内の不祥事で大臣が引責辞任するのは問題。省内の不祥事は一義的には省内の長である事務次官が引責すべき。次官を温存し大臣が辞めるから大臣が舐められ次官がのさばる結果に。第二の守屋を出さないためにも石破大臣に踏ん張って欲しい。

|

« どんなに精巧な機器でも人間の五感に勝る物はない | Main | 民主党は国政を担っている責任を自覚せよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無闇に大臣に引責を迫るのは問題:

« どんなに精巧な機器でも人間の五感に勝る物はない | Main | 民主党は国政を担っている責任を自覚せよ »