« 厚労省は面子を捨てて国民重視を | Main | 米軍の駐留自体を再検討する時期に来た »

日本政府は何故もっと強く出れないのか

2月12日(火)雨
 海兵隊員強姦事件で在沖縄米軍のトップが仲井知事に謝罪ではなく遺憾の意を表した。駐留軍人は例え在宅中でも扱いは勤務中。当然軍に統制の義務があるし最高責任者には管理義務が。遺憾の意程度の認識では再発は防げない。日本政府ももっと軍の責任追及を。

|

« 厚労省は面子を捨てて国民重視を | Main | 米軍の駐留自体を再検討する時期に来た »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本政府は何故もっと強く出れないのか:

« 厚労省は面子を捨てて国民重視を | Main | 米軍の駐留自体を再検討する時期に来た »