« 多額の借金と言うが外国からは一銭も借りていない | Main | 委託生産の拠点をタイやカンボジアへ移そう »

いまやることは防衛相の首を切ることではなく文民統制の綻びを繕うこと

2月27日(水)晴れ
 退官する事務次官を儀仗兵が見送り衝突事故の第一報を秘書官を通して官邸へ伝えるなど文民統制を内局の指揮下で行動する事と勘違いしている節がある。だが省内で指示命令を完結させると必ず軍は暴走する。どんな些細な事でも首相へ報告し指示を仰ぐ体制に。

|

« 多額の借金と言うが外国からは一銭も借りていない | Main | 委託生産の拠点をタイやカンボジアへ移そう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いまやることは防衛相の首を切ることではなく文民統制の綻びを繕うこと:

« 多額の借金と言うが外国からは一銭も借りていない | Main | 委託生産の拠点をタイやカンボジアへ移そう »