« 議員に兼業を認め日給制に | Main | 羽田空港の国際線への全面開放を求む »

警察は自分を護らず国民を護って

3月24日(月)雨
 犯人に気付かれない様にしたため犯人に気付かなかった。ならば何のための張込み?捜査に落ち度は無いと弁解に懸命な茨城県警に対し警察庁が検証を指示。これで真相解明されるの?大きな事件が起きると直ぐに全員が保身に走る。誰の為に仕事をしているのか。

|

« 議員に兼業を認め日給制に | Main | 羽田空港の国際線への全面開放を求む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 警察は自分を護らず国民を護って:

« 議員に兼業を認め日給制に | Main | 羽田空港の国際線への全面開放を求む »