« 聖火リレーこそ中国のチベット政策への抗議行動 | Main | ワーキングプアは社会問題ではなく本人のやる気の問題 »

プライベートブランド品には限界がある

4月18日(金)嵐
 プライベートブランドが好調だが所詮PB品はメーカー品のコピー。研究開発や市場開拓に掛かる費用を一切払わないので安くできる。しかも最近は同じメーカーに製造を委託し自社ブランドで売る物が多く本家のメーカー品を駆逐しては成立たない。1割が限界。

|

« 聖火リレーこそ中国のチベット政策への抗議行動 | Main | ワーキングプアは社会問題ではなく本人のやる気の問題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プライベートブランド品には限界がある:

« 聖火リレーこそ中国のチベット政策への抗議行動 | Main | ワーキングプアは社会問題ではなく本人のやる気の問題 »