« 何の効果も無かった首相問責決議案 | Main | 北朝鮮を交渉の席に着かせる好機に使おう »

取材に応じた側の意思は尊重されるべき

6月13日(金)晴れ
 取材を受けた側の放送内容への期待は原則として法的な保護の対象にはならないとする最高裁の判断は正しいと思う。だが報道側が一方的に報道して良いかと言えばそれには疑問。発言を正反対の立証に使われ被害に逢った人が余りに多い。一言の断りは必要では。

|

« 何の効果も無かった首相問責決議案 | Main | 北朝鮮を交渉の席に着かせる好機に使おう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 取材に応じた側の意思は尊重されるべき:

« 何の効果も無かった首相問責決議案 | Main | 北朝鮮を交渉の席に着かせる好機に使おう »