« 救いようの無いKY症候群 | Main | 「私のしごと館」廃止へ »

原油価格が上がっても必ずしも産油国が潤うとは限らない

9月3日(水)晴れ
 ガソリン価格の値上げで車離れに一層の拍車が掛かっている。煽りを喰らって石油製品の在庫が急増した。地球温暖化防止には好材料。商品の価格を上げれば収入が増えると考えるのが普通だが現実は消費量が減って良くてトントン。消費税でも同じ現象が起きる。

|

« 救いようの無いKY症候群 | Main | 「私のしごと館」廃止へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 原油価格が上がっても必ずしも産油国が潤うとは限らない:

« 救いようの無いKY症候群 | Main | 「私のしごと館」廃止へ »