« 麻生内閣に大きな二重丸 | Main | 年金天引きが駄目なら誰が負担するの? »

マイナス成長下でどう生きるかを考えよう

10月14日(火)雨
 東証が過去最大の上げ幅を記録したが平均株価は9447円と依然低水準。株安で財布の紐は固くマイナス成長は避けられない。元来成長・拡大が際限なく続くと考える方がおかしく地球資源の枯渇が眼前では寧ろマイナス成長が当り前。その中でどう生きるかが課題。

|

« 麻生内閣に大きな二重丸 | Main | 年金天引きが駄目なら誰が負担するの? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マイナス成長下でどう生きるかを考えよう:

« 麻生内閣に大きな二重丸 | Main | 年金天引きが駄目なら誰が負担するの? »