« 慌てず騒がず静かに見守ろう | Main | 邪推 »

「拉致問題の解決が遅れたのは米国がテロ支援国家の指定を解除したため」とは絶対に言ってはいけない

10月11日(土)曇り
 米国が北朝鮮をテロ支援国家に指定したのは大韓航空機の爆破事件を起こしたから。拉致問はあくまで日朝両国間の問題。安倍元首相の熱意でブッシュ大統領が個人的に支援を表明したに過ぎない。米国がテロ支援国家の指定を解除しても拉致問題の解決とは無縁。

|

« 慌てず騒がず静かに見守ろう | Main | 邪推 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「拉致問題の解決が遅れたのは米国がテロ支援国家の指定を解除したため」とは絶対に言ってはいけない:

« 慌てず騒がず静かに見守ろう | Main | 邪推 »