« 自動車産業全盛の時代は終った | Main | 首相は解任されても御曹司の強みで食べて行ける »

貸し渋りは会社側の責任も大きい

11月16日(日)曇り
 金融業も事業を営んでいる。どんなに貸し渋りと批難されても返済の見込みのない会社には貸せない。企業側も相手を責める前に自らの義務を果せ。先の建設不況で農業生産会社に転身する会社が増えた。当座の食糧自給率upの大合唱に呼応する手もあるのだから。

|

« 自動車産業全盛の時代は終った | Main | 首相は解任されても御曹司の強みで食べて行ける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 貸し渋りは会社側の責任も大きい:

« 自動車産業全盛の時代は終った | Main | 首相は解任されても御曹司の強みで食べて行ける »