« 裁判員制度を導入すると何が変わるのか | Main | 支持率が低下しても打つ手が無い »

ドイツは更なる削減努力を

11月30日(日)晴れ
 ドイツが京都議定書の21%の削減目標を07年度で達成したと発表。6%削減で悲鳴を上げている日本とは大違い。環境先進国の面目躍如と賛辞を送りたい所だが1990年はベルリンの壁崩壊後2年目。東ドイツでは石炭火力が全てで膨大な温室効果ガスを出していた。

|

« 裁判員制度を導入すると何が変わるのか | Main | 支持率が低下しても打つ手が無い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドイツは更なる削減努力を:

« 裁判員制度を導入すると何が変わるのか | Main | 支持率が低下しても打つ手が無い »