« ニュースのバラエティー仕立てでの放映に疑問 | Main | どこかがおかしい今の農業 »

無駄の標的も今回ばかりは貴重品

12月27日(土)晴れ
 消費・賞味期限が迫り店に置けなくなった食品を集めて必要な人たちに再分配するフードバンクがフル稼働。年末に職を失い住む所を追い出された人たちには救世主。最近は飽食の象徴として冷たい目で見られていたこれらの食品も今回ばかりは救いの神になった。

|

« ニュースのバラエティー仕立てでの放映に疑問 | Main | どこかがおかしい今の農業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無駄の標的も今回ばかりは貴重品:

« ニュースのバラエティー仕立てでの放映に疑問 | Main | どこかがおかしい今の農業 »