« 資金不足にあえぐマスターズリーグ | Main | 在宅介護者は苦難な毎日を送っている »

次期政権を誰に託せば良いのか

12月8日(月)晴れ
 マスコミ各社が麻生内閣の支持率急落を報道。小沢代表も末期的症状と断じ早期解散に追込むと意気込む。だが解散ムードは一向に湧き上がらない。何故なら絶対に小沢代表に代わって欲しいとは思わないし本人もその気は無い。これで一体誰が後を引き継ぐのか。

|

« 資金不足にあえぐマスターズリーグ | Main | 在宅介護者は苦難な毎日を送っている »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 次期政権を誰に託せば良いのか:

« 資金不足にあえぐマスターズリーグ | Main | 在宅介護者は苦難な毎日を送っている »