« 在宅介護者は苦難な毎日を送っている | Main | 増税時期を隠して何のメリットがあるのか »

始めにダム建設有りきの論理

12月10日(水)晴れ
 現在計画中のものを除いて新たに100基のダムが必要と国交省が試算。100~200年に1度ある大規模な洪水に備えると言う。だがダムによる流量低下は下流の水質汚染の原因となるばかりでなく海岸の砂浜をどんどん後退させる。大洪水の被害よりこの方が大きい。

|

« 在宅介護者は苦難な毎日を送っている | Main | 増税時期を隠して何のメリットがあるのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 始めにダム建設有りきの論理:

« 在宅介護者は苦難な毎日を送っている | Main | 増税時期を隠して何のメリットがあるのか »