« 民主党は功を焦らず大人の運営を | Main | 東日本高速会長の批判は正当性に欠ける »

その場限りの繕いに呆れてものが言えない

8月11日(火)曇り
 民主党は子ども手当の財源を扶養控除廃止で充当していたが負担増になる世帯があるとの批判であっさり修正。ところが減少分の補充策は無い。更に景気浮揚策として子ども手当てによる可処分所得の増加で内需拡大を図るとしている。定量的なバランス感覚は零。

|

« 民主党は功を焦らず大人の運営を | Main | 東日本高速会長の批判は正当性に欠ける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference その場限りの繕いに呆れてものが言えない:

« 民主党は功を焦らず大人の運営を | Main | 東日本高速会長の批判は正当性に欠ける »