« 科学義技術は国家百年の計に基づいて運営されるべき | Main | 片手落ちの助成制度 »

鳩山首相は国家ビジョンを示せ

12月5日(土)曇り
 第2次補正予算案の決定を来週に延ばし普天間問題の年内決着を断念。先に延ばせば条件整備が進むかと言えば何もない。単に目先の批判を逃れるだけで却って事態は悪くなる。今首相に求められているのはスピード感。そのためには国家の将来像を明確に示すこと。

|

« 科学義技術は国家百年の計に基づいて運営されるべき | Main | 片手落ちの助成制度 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鳩山首相は国家ビジョンを示せ:

« 科学義技術は国家百年の計に基づいて運営されるべき | Main | 片手落ちの助成制度 »