« 在宅介護は長く続かない | Main | 身勝手な共産党の主張 »

いま在宅介護は惨憺たる状況

1月3日(日)晴れ
 働き盛りの息子や娘が親の介護に専念するケースが増え大半が生活苦に喘いでいる。加えて介護等級の判定は実情を反映しておらず十分な支援がない。しかもヘルパーの給料は安く自分の生活さえ支えられない状況でヘルパーになる人は減り続け慢性的な人手不足。

|

« 在宅介護は長く続かない | Main | 身勝手な共産党の主張 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いま在宅介護は惨憺たる状況:

« 在宅介護は長く続かない | Main | 身勝手な共産党の主張 »