« 政策論争以外に党勢回復はない | Main | 前原大臣の威勢も少しずつメッキが剥げてきた »

社民党は米海兵隊の代わりに自衛隊を駐留させるつもり?

2月23日(火)晴れ
 普天間基地移設論議では日本の安全保障の将来像が不明確な儘場所選びだけが先行している。亀井大臣も批判の矛先を国民に向ける前に自らの防衛政策を披露すべきだし社民党も沖縄から米海兵隊を撤退させるなら自衛隊にその任を担わす覚悟があるのか問いたい。

|

« 政策論争以外に党勢回復はない | Main | 前原大臣の威勢も少しずつメッキが剥げてきた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 社民党は米海兵隊の代わりに自衛隊を駐留させるつもり?:

« 政策論争以外に党勢回復はない | Main | 前原大臣の威勢も少しずつメッキが剥げてきた »