« 米首脳の発言には要注意 | Main | 質が落ちた国会論争 »

相撲協会は暴行事件を反省していない

2月16日(火)曇り
 朝青龍問題で相撲協会が中間報告を文科相に提出したが「示談書が交わされ被害者と接触できないため暴行の有無について確認できない」と記述。示談は賠償に関するもので事実を抹消するものではない。協会には「強引に示談を進め臭い物に蓋を」の体質が消えていない。

|

« 米首脳の発言には要注意 | Main | 質が落ちた国会論争 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 相撲協会は暴行事件を反省していない:

« 米首脳の発言には要注意 | Main | 質が落ちた国会論争 »