« 大相撲の判定は「どちらが先か」でなく「技」で | Main | 早急に参議院の議員定数を102人に »

ここでも論理のすり替え

5月10日(月)晴れ
 高速道路無料化に伴ってCO2排出量は国交省が減るとしたのに対し環境省は増えると発表。だがいずれの試算でも増減量は運輸部門の0.1%以下でしかも何故無料化するのかの目的とは別の議論。高速道路無料化は輸送コストの低減など経済効果が本来の目的のはず。

|

« 大相撲の判定は「どちらが先か」でなく「技」で | Main | 早急に参議院の議員定数を102人に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ここでも論理のすり替え:

« 大相撲の判定は「どちらが先か」でなく「技」で | Main | 早急に参議院の議員定数を102人に »