« 楽しては儲からない | Main | 宇宙人は宇宙に帰って仕事をしたら »

議員報酬と議員定数の削減を

1月16日(日)晴れ
 阿久根市長選で現職が敗れ片山総務相からも違法と否定された専決処分など強引な手法が否定された。高い議員報酬や議員数の多さなど国のみならず地方議会でも問題。しかも議会での議決が必要で自らの首を絞める奇特な議会はない。依然として改革の道は遠い。

|

« 楽しては儲からない | Main | 宇宙人は宇宙に帰って仕事をしたら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 議員報酬と議員定数の削減を:

» 阿久根市長選 [ほぼ日刊ニュース速報]
本日即日開票の鹿児島県阿久根市長選、あなたはどちらが当選すると思いますか? 本日即日開票の鹿児島県阿久根市長選、あなたはどちらが当選すると思いますか?(続きを読む) 阿久根市長選に出ると見られる西平良将氏はどのような政治姿勢をとっているのですか? 阿久根市長選に出ると見られる西平良将氏はどのような政治姿勢をとっているのですか?(続きを読む) 竹原改革を惜しむ のステップを見る思いである。国民はもっとこの阿久根市で起こっていることに関心を持っていい、持つべきなのだ。 tad 関連記事: 西平氏「一緒に... [Read More]

Tracked on January 17, 2011 08:12 PM

« 楽しては儲からない | Main | 宇宙人は宇宙に帰って仕事をしたら »