« 政党助成金だけで賄え | Main | 石原さん4選はやめて! »

苛めに対し適切な対応を取るのは両親

2月18日(金)雨のち晴れ
 自殺した小六の両親が学校側は苛めを認識していたのに適切な対応を取らなかったとして提訴した。だが本人が苛めと捉える基準には個人差がある。それを個別のケース毎に学校が対応することは不可能。適切な対応を取るのは近親者であり訴えられるのは両親だ。

|

« 政党助成金だけで賄え | Main | 石原さん4選はやめて! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 苛めに対し適切な対応を取るのは両親:

« 政党助成金だけで賄え | Main | 石原さん4選はやめて! »