« 中国の高速鉄道の技術は未完成 | Main | 増税の議論は徹底した無駄の排除と国会議員の定数削減が前提 »

馬淵候補もその場凌ぎ

7月30日(土)曇り
 次期民主党代表選に立候補を表明した馬淵議員が復興資金は国債で賄うべきと発言。国民にとって嫌な事は先送りか次世代へのツケに回す民主党の体質が依然として消えない。国の将来のために国民に嫌なことを頼み誠心誠意説明を尽すのが国会議員の務めなのに。

|

« 中国の高速鉄道の技術は未完成 | Main | 増税の議論は徹底した無駄の排除と国会議員の定数削減が前提 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 馬淵候補もその場凌ぎ:

« 中国の高速鉄道の技術は未完成 | Main | 増税の議論は徹底した無駄の排除と国会議員の定数削減が前提 »