« 放射能のリスクを考えよう(9) | Main | 民主党の議員は挙って勉強不足 »

放射能のリスクを考える(10)

9月2日(金)曇り
 事故直後に外部応援を求めなかった担当者と保身のため軽々に緊急避難指示を出した為政者の危機管理ミスに加え、木を見て森を見ない近視眼的なリスク評価の結果によってダイオキシンと狂牛病に次ぐ作られた恐怖の巨大事例を作った。当事者各位の猛省を促す。

|

« 放射能のリスクを考えよう(9) | Main | 民主党の議員は挙って勉強不足 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 放射能のリスクを考える(10):

« 放射能のリスクを考えよう(9) | Main | 民主党の議員は挙って勉強不足 »