« 目先の風潮で道を誤るな | Main | 死んだ筈の恐竜がいつの間にか生き返っていた »

警戒区域を解除した後住民の帰還への環境を整備する

10月29日(土)晴れ
 細野原発相が来年2月にも警戒区域を解除したい旨発言したのに対し除染も進んでいないのに拙速との声。だが警戒区域とは原発事故が拡大することへの警戒で放射能に対するのとは違う。警戒区域を解除しないと除染や公共機関の再開などがスムースに進まない。

|

« 目先の風潮で道を誤るな | Main | 死んだ筈の恐竜がいつの間にか生き返っていた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 警戒区域を解除した後住民の帰還への環境を整備する:

« 目先の風潮で道を誤るな | Main | 死んだ筈の恐竜がいつの間にか生き返っていた »