« 百貨店は時代遅れ | Main | 迫られる財政緊縮策はギリシャの類ではない »

花火は雰囲気を味わうもの

6月29日(金)晴れ
 隅田川の花火大会当日はスカイツリーの入場者は700名に限定し完全予約制にすると発表。だが花火は夜風に当たりながら見上げて大輪を楽しむもの。完全冷房の室内に居て足下で小さく開く光の玉を見ても情緒が出ない。多分来年からはお客が集まらないのでは。

|

« 百貨店は時代遅れ | Main | 迫られる財政緊縮策はギリシャの類ではない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花火は雰囲気を味わうもの:

« 百貨店は時代遅れ | Main | 迫られる財政緊縮策はギリシャの類ではない »