« 即刻脱原発は机上の空論 | Main | 地盤固めには兎も角時間が欲しい »

放射能放射能と恐れる必要はない

7月4日(水)晴れ
 製紙会社各社がセシウムを吸着するゼオライト粉を混ぜた不織布を開発した。放射性物質で汚染された地域の除染に使う。だが問題は吸着した後の処分。汚染の程度が小さいので焼却して紙の部分を除去した後ゼオライトと一緒に通常の産廃処分場で処分できる筈。

|

« 即刻脱原発は机上の空論 | Main | 地盤固めには兎も角時間が欲しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 放射能放射能と恐れる必要はない:

« 即刻脱原発は机上の空論 | Main | 地盤固めには兎も角時間が欲しい »