« 安全なのに何故震災がれきを引き受けないのか | Main | 綱紀粛正では再発は防げない »

行政が一度決めたことは変えられない

10月22日(月)晴れ
 高濃度の放射性物質に汚染された指定廃棄物の最終処分場の候補地とされた矢板市の遠藤市長が環境省を訪れ白紙撤回を求める要望書を提出。環境省が要望を受け入れ別の地に変えればそこの住民は必ず白紙撤回を要望する。堂々巡りを繰返し何処にも決まらない。

|

« 安全なのに何故震災がれきを引き受けないのか | Main | 綱紀粛正では再発は防げない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 行政が一度決めたことは変えられない:

« 安全なのに何故震災がれきを引き受けないのか | Main | 綱紀粛正では再発は防げない »