« 国会闘争より選挙準備を | Main | 行政が一度決めたことは変えられない »

安全なのに何故震災がれきを引き受けないのか

10月21日(日)晴れ
 日比谷公園で女川サンマ6万匹が無料で振る舞われた。東京都が女川町の震災がれき6万㌧を引き受けたことへの感謝。先日の宮古に次いでの催事。震災がれきは住民の反対で引き受けない所が多いなか東京都は知事の強いリーダーシップで最初から受入れている。

|

« 国会闘争より選挙準備を | Main | 行政が一度決めたことは変えられない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 安全なのに何故震災がれきを引き受けないのか:

« 国会闘争より選挙準備を | Main | 行政が一度決めたことは変えられない »